個別のご相談も承ります。詳しくはこちら

定義。古民家とは。

古民家の定義を広く言うなら、古ければ何でも古民家なのである。

 

しかし、個人的に「古民家とはこうあるべきではないのか?」

と言う定義が私にはある。

それは、古民家はまず平屋であるべきなのである。

これは絶対外せない条件。

昔から2階建ての古民家は存在しない。

 

そして、庭なのか何なのか解らないほどの土地があるべきである。

・・・田舎ですから。

敷地内に池なんてあったらもう最上級。

 

と、思っていたら和歌山で、理想的な古民家に出会いました。

しかも、駅から2分の古民家ってすご過ぎますね。

 

室内は「殿~」って言いたくなるような和室と廊下。

 

縁側に座って日向ぼっこも出来る。

三毛猫の似合いそうな風情。

 

利用価値の高いこの古民家。

ご自分でリノベーションしてお店を開くもよし!

これまたリノベーションしてシェアハウスにしてもよし!

 

温故知新ですね。

 

ここから素敵なストーリーを描いてくれる方希望します!

 

(みなみ)

 

住所

地図に表示される位置は、物件所在地付近の位置を示している場合がございます。
実際の物件所在地とは異なることもありますので、
内見等をご希望の場合は下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

この物件についてのお問い合わせ

お電話番号は必須入力です。
万が一メールが届かない場合など、お電話で対応させていただく場合がございます。
あらかじめご了承くださいますようお願いします。

お気軽にお問い合わせください。

お名前*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)
電話番号*
物件ID*
ご用件*
ご希望の連絡方法*
お問い合わせ内容*